HOME > ポリエステルの特徴
  • ポリエステルの特徴

化学繊維のなかでも、最も多く生産されているポリエステル。衣服や寝具、インテリアと幅広く使用されています。1941年に誕生してから順調に成長し続け、1958年に日本で製造が始まってからもその生産量は年々増え続けています。

こうして一般的にポリエステル素材のアイテムが出回っていますが、素材の特徴をよく理解しないまま購入している方がほとんどではないでしょうか。こちらでポリエステルの特徴をご紹介しますので、ぜひお役立ていただければ幸いです。

強度に優れている

ポリエステルは、非常に優れた強度を持ちます。その強度は濡れても落ちることはありません。ナイロンに次ぐ強度を持ち、耐摩耗・耐久性にも優れています。

耐熱性に優れている

耐熱性に関しては、ナイロンやアクリルよりも優れています。高い熱セット性を持ち、スカートのプリーツ加工といった熱処理が容易です。

吸湿性が低い

吸湿性が低いという特徴を持ちますので、洗濯をしても伸び縮みの心配がなく、水や汗で濡れてもすぐに乾きます。型崩れもほとんどなく安心です。

薬品やカビ、虫に強い

ポリエステルは薬品耐性があり、カビや虫の被害もほとんどありません。

環境に優しい

ポリエステルはペットボトルと全く同じ原料です。ペットボトルをリサイクル加工し、ポリエステル素材として生まれ変わらせることができます。つまり環境に優しい素材でもあるわけです。

上記のような特徴を持つポリエステル素材は、スポーツのユニフォームとしてもおすすめです。ポリエステル素材のオリジナルユニフォーム作成をしたいという方は、スリートップへオーダーメイドフルオーダーセミオーダー)をご依頼ください。

スリートップでは、サッカー専門家によるユニフォーム制作を行っています。オーダーシートに手書きでデザインを書くだけで、簡単にユニフォーム制作ができます。サッカー専門家ならではの知識や技術で、ご満足のいくユニフォームに仕上げられるよう全力で努めます。その際は、サッカー専門家によるカウンセリングを受ける必要がありますので、ご協力をお願いします。
ユニフォーム制作だけでなく、ユニフォームに合わせたジャージや各種ピステをお作りすることも可能です。まずはお気軽に問い合わせください。お待ちしています。

  • PRINT
  • 昇華プリントランキング
昇華プリントランキング 昇華プリントランキング 昇華プリントランキング
AL-SH02-S-MB AL-SU10-S-MB AL-GKSU02-S-PI

ユニフォームカウンセリング

日本サッカー協会

サッカーユニフォームについて

サッカーのススメ

リンク集

%{FIXEDCONTROL}%